ふけ顔の原因 たるみ

酒井形成外科 酒井倫明 医師

若返りの近道は「フェイスリフト手術」
深刻なたるみやしわを解消し、若い頃のようなフェイスラインを取り戻すには、「フェイスリフト手術」が最も短期間で効果が実感できる方法です。ところがこうしたアンチエイジング手術は医師によって結果に雲泥の差が出てしまうのが現実。効果が実感でき、リスクが少ない手術を受けるには、患者自身がかしこくなる必要があります。
酒井形成外科 酒井倫明 医師

プロフィール

1985年昭和大学医学部卒業。同大学院、同形成外科医局入局、同麻酔科、自治医科大学整形外科などを経て95年酒井形成外科開業。



Q&A一覧

まぶたがたるんで生活に支障があります。部分的なフェイスリフト手術もあるのでしょうか

A4を見る/閉じる

フェイスリフトには種類があります。部分的にリフティングすることも可能です。

●ブローリフトは男性にも増加
フェイスリフトはアンチエイジング手術の中の一つで、頬や首のたるみやしわを解消するフェイスリスト、眉毛を上げてまぶたのたるみを解消するブローリフトやアイリフト、上顎や下顎のたるみを解消する手術などもあります。
部分的なリフトで最近増えている多いのは、まぶたのたるみを解消するリフティング手術で、男性に多く、QOL(生活の質)改善のために受ける方が多いようです。特にまぶたがたるむと視界が遮られてしまうので生活に支障が出ます。さらにそれによって体調不良を引き起こすこともあるので、リフティング手術でまぶたを吊り上げると体調まで回復する場合もあるようです。
主なリフティング手術の種類


Q&A一覧



酒井医師のクリニック

酒井形成外科

酒井倫明 院長

東京都豊島区大塚2-3-1
TEL 03-3576-7788
アクセス JR・大塚駅 徒歩2分
URL http://www.sakai-keisei.gr.jp/

酒井形成外科

酒井医師の他の記事



その他のアンチエイジングの記事

【アンチエイジング】 ふけ顔の原因 たるみ
教えてくれる先生 酒井倫明 医師
【アンチエイジング】 しわ・薄毛 肌・毛髪再生療法
教えてくれる先生 藤野百代 医師

医療機関向け マイクリニック ホームページ作成サービス

モバイル MyClinic

健康サラダ